トップ > 展示場ブログ > 佐野神崎(BESS街区)のログハウスからこんにちは

展示場案内

Tel:028-643-1177
〒320-0066
栃木県宇都宮市駒生2-907-1
営業時間:AM9:30~PM6:00
定休日: 水曜日
(祝日は営業)

地図はこちら

モバイル版はこちら>>

展示場Voice

BESS総合サイト

BESS秋冬フェア 自然人

秋冬の人気体感1.2.3

スタッフ募集

BESSオーナー暮らしブログ集BOB

2010.10.22 カテゴリー : [007]現場だより 

佐野神崎(BESS街区)のログハウスからこんにちは
第4回 「BESS街区佐野神崎にある! みんなで造ったピザ釜で作るピザ」

 こんにちは。ここのところ肌寒い日々が続いております。私などは、体を壊さぬように「食欲の秋」を満喫しているところです。まあ、食べすぎはかえって体を壊すことにもなるんですけどね。その辺はまあ、色々気をつけたいところです。

 

 というわけで今回は「BESS街区佐野神崎にある! みんなで造ったピザ釜で作るピザ」ということで、佐野神崎モデルハウスにあるピザ釜などの紹介をしてみたいと思います。こちらのピザ釜は、以前のBESS栃木の展示場だより(2010年8月26日付「ピザ釜作りに挑戦!!」)でも紹介したことのあるものです。今回は、このピザ釜のその後を書いていきます。

 

 というわけで、とある土曜日に栃木店スタッフのいちk・・・イッチーさんと一緒に、この釜を使って料理をしてみました。

 

 

 まずは定番のピザ。さすがに手馴れた感じで旨く焼けました。少し火加減が強かったかもしれませんが、それはまあご愛嬌ということで。1枚を2人でぺろりといただきました。焦げが少しありましたが、外はパリパリ中はしっとりと、うまい具合にいきました。というわけで、成功。

 

 次に魚(鯖)を焼いてみました。ピザ釜とはいえ、手作りのオーブンみたいなものなので、なかなか面白い焼け方をしました。今回は特別に、くすぶった薪を用意し、燻製風に仕上げてみました。これもなかなか!外側が燻製になっていて中は余計な油のみを飛ばして旨みを残した仕上げになりました。考えようによっては、燻製釜としても使用できそうですね。

 

 最後に鶏(もも)の塩焼き。これは・・・見た目は黒こげになってしまいましたが、皮がパリっと仕上がりました。とはいえ、やはり焦げ臭い感じで・・・。まあ、次回以降の課題ですかねえ・・・。

 

 

 と、仕事もせずにこんなことばかりしてる感がありますが、とりあえずすべての食材は「スタッフが美味しくいただきました」ということで。

 

 

 それと・・・このピザ釜で焼いたピザ、週末(祝日含む)に希望のお客様にお焼きしてお出ししています。手作りな為に少しお時間をいただきますが、ぜひ食べにいらしてみてください。お待ちしております。

 

 

 それでは次回なんですが、私「M」に代わりまして、いちか・・・イッチーさんが「これが佐野のアウトレットだ!イッチーさんのアウトレット買い物体験記」をお送りいたします。

 

それではまた。

 

 

・カーナビ検索住所:栃木県佐野市船越町1112   担当:むなかた                     

                                 ℡080-6026-2959

※高速道からお越しの際は、佐野田沼ICを降りてから検索をかけることをおすすめします。

 

 BESS街区「佐野神崎」.pdf    ←PDFにて、佐野神崎の情報をご覧いただけます。ぜひどうぞ。





どうです?美味しそうでしょ?


出来上がりました


お魚も美味しそう。芋も一緒です


いただきますよ!


スタッフが美味しくいただきました

PAGE TOP