トップ > 展示場ブログ > 佐野神崎(BESS街区)のログハウスからこんにちは

展示場案内

Tel:028-643-1177
〒320-0066
栃木県宇都宮市駒生2-907-1
営業時間:AM9:30~PM6:00
定休日: 水曜日
(祝日は営業)

地図はこちら

モバイル版はこちら>>

展示場Voice

BESS総合サイト

BESS秋冬フェア 自然人

秋冬の人気体感1.2.3

スタッフ募集

BESSオーナー暮らしブログ集BOB

2010.11.05 カテゴリー : [007]現場だより 

佐野神崎(BESS街区)のログハウスからこんにちは
第7回 あの「道の駅 どまんなか たぬま」に朝から潜入(紹介編)

 どうもこんにちは。このところ寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。お久しぶりです、Mです。今回は、前回の予告では「ツーリングレポート」を書く予定だったのですが、休日が天候不順だったために急遽予定を変更して、BESS街区佐野神崎から程近い「道の駅 どまんなかたぬま」について「紹介編」と「購入編」の2回に分けて紹介していこうと思います。

 

 朝方・・・通勤ついでに少し立ち寄ってみたところ、朝から多くの人で賑わっていました。駐車場には県内だけではなく県外からも多くの方が来られているようです。全国の道の駅でも規模が大きく、佐野市内だけではなく栃木県全般のお土産も取り扱っています。そのなかでも農産物直売所「朝採り館」が特に賑わっていて、皆さん朝から新鮮な野菜や果物、お弁当や地場のお土産などを買い求めていました。というわけで、今回はここで「佐野市の隠れた(?)名物」をいくつか買ってみました。

 

 ところで、そもそも何故「どまんなか」なのかと申しますと、日本の東西南北からの基準点を線で結ぶと、交わる中心点が佐野市田沼地区(旧田沼町)にあるんです。場所はたしか、蓬山ログビレッジのあたりだったかなと記憶してます。そのことからこの名前が出来たようです。

 

 というわけで「道の駅 どまんなかたぬま」、BESS街区佐野神崎のログハウスにお立ち寄りの際は是非お立ち寄りください。佐野田沼ICからも近いので、帰り際にお土産を買うのもいいかもしれません。お休みは毎週水曜日、営業時間は施設により異なりますが、朝採り館は8時くらいから営業をしていて、栃木県のお土産が置いてある物販施設は9時から19時までの営業です。土日はイベントなども行っていて賑わっていますので、駐車場が埋まってしまいます事も多々あります。ご注意ください。

 

 で・・・次回なんですが、「どまんなか たぬま」で先ほど購入した「佐野市の隠れた(?)名物」を紹介してきます。ではまた。

 

 

 

 

・BESS街区佐野神崎・カーナビ検索住所

     :栃木県佐野市船越町1112   担当:むなかた

   ℡080-6026-2959

※高速道からお越しの際は、佐野田沼ICを降りてから検索をかけることをおすすめします。

 

 BESS街区「佐野神崎」.pdf ←PDFにて、佐野神崎の情報をご覧いただけます。ぜひどうぞ!!





「どまんなか たぬま」の正面です!


朝採り館の内部です。結構綺麗!


裏にも名物の「中華料理屋さん」と「たこ焼き屋さん」が。どっちも本当に旨い!


朝からこれだけのひとが!


思わず弁当買いすぎました。食べられるかな・・・。
これについては次回で紹介します!

PAGE TOP