トップ > 展示場ブログ > 薪ストーブ メンテナンス講座

展示場案内

Tel:028-643-1177
〒320-0066
栃木県宇都宮市駒生2-907-1
営業時間:AM9:30~PM6:00
定休日: 水曜日
(祝日は営業)

地図はこちら

モバイル版はこちら>>

展示場Voice

BESS総合サイト

BESS秋冬フェア 梺ぐらし

展示場体感

スタッフ募集

BESSオーナー暮らしブログ集BOB

2017.05.15 カテゴリー : [001]展示場日記 [002]イベント報告 

薪ストーブ メンテナンス講座

 長いゴールデンウィークも終わり、夏休みまではまだ遠いなーと
お思いの方も多いのでは?
BESS栃木では連休前半は「薪ストーブメンテナンス」イベントを
開催いたしました。
その様子がこちらです↓



DSCN4447.JPG
 まずは登りやすい所を見つけて、梯子を安全に固定。よいしょっと。


DSCN4448.JPG
安全帯をロープに結び、8.5寸勾配の屋根をクライマーのごとくスイスイ登っていきます。


DSCN4449.JPG
そしてついに頂上へ!絶景かな!

DSCN4451.JPG
と、思ったらすぐさま煙突のトップへ。

DSCN4459.JPG
ワイヤーブラシの煙突掃除の道具を使い、煤を落としていきます。
ちなみに煤の状態を見て、薪ストーブの焚き方の良し悪しが分かるそうです。
サラサラの状態であれば焚き方はGOOD!! ベタベタな状態はNO GOOD.

ここまでが外の作業でした。

次に、室内でのメンテナンスの様子がこちら↓


DSCN4424.JPG
先ほどワイヤーブラシで落とした煤や残っていた灰を取り除きながら
パーツを一つずつ外していく様子を皆さん真剣に見ております。


DSCN4437.JPG
扉のガスケット交換作業の様子を2階ベランダから撮影。
この作業は思ったより簡単に出来そうです!目安は扉を閉めるときに挟んだ紙が抜けてしまったら。
およそ5年に1度くらいとのこと。


冬の間、冷え切った部屋を常夏のごとく温め、そして疲れきったスタッフを魅惑の焔で癒してくれた薪ストーブ。
きれいにメンテナンスすることで、また更に愛着がわきますね!
何十年と使える薪ストーブを是非一家に一台!




PAGE TOP